名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3868。収録語録数20553(2017年2月21日現在)

村田兆治語録

村田兆治語録全4件


「先発完投」
注釈:村田の座右の銘。


「茶碗やコップから一升瓶まで、何でも人さし指と親指だけではさむ練習をした」
注釈:『マサカリ投法』と呼ばれるダイナミックなフォームから繰り出される村田のフォークボールは『来るとわかっていても打てない』と言われた。この伝家の宝刀フォークを習得するために血のにじむような努力をしていることが伺える。


「結局は生きる信念を持っている人間が、どんな世界でも生き残っていくのではないでしょうか」


「冒険とギャンブルとは違う。冒険とは七割の科学的確実性のある場合をさし、五分五分以下の場合をギャンブルという」


関連サイト
プロ野球選手語録集
http://bit.ly/Pt2sgF


村田兆治(むらたちょうじ)経歴(プロフィール)
1949年生まれ。広島県出身。現役時代はロッテオリオンズで活躍。そのダイナミックな投球フォームは「マサカリ投法」と呼ばれた。通算215勝177敗。【タイトル】最多勝:1回 、最優秀防御率:3回、最多セーブ投手:1回、最多奪三振:4回
スポンサーサイト
  1. 2012/10/25(木) 22:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャールズ・ブコウスキー語録 | ホーム | 長嶋茂雄語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/969-5cead257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)