名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

吉田沙保里語録

吉田沙保里(レスリング)語録9件



「女に生まれて良かったと思う。男に生まれていたら試合で人を殺していたと思う」


「外国人で可愛い子が相手だと燃える」


「4年間いろいろあり、負けも知ってまたさらに強くなれた。最高の舞台で最高の結果で終われて幸せ。ここに来れなかった国民の方々からの思いはちゃんと感じていたし、メールやブログのコメントを観て、負けてはいけないんだと思って頑張れた」
注釈:2012年ロンドンオリンピックのレスリングの女子55キロ級で金メダルを獲得。アテネ、北京に続き3連覇。その時の言葉。


「私は勝ち続けることで成長したんじゃなく、負けて強くなってきたんです」
注釈:無敵のイメージがある吉田だが、通算成績4勝5敗と、なかなか勝てない相手がいた。アテネ代表を争うライバルで59キロ級の世界チャンピオンだった山本聖子である。吉田は山本に負ける度に自分が足りない部分を見つめ、徹底的に磨いたという。この経験が公式戦119連勝、オリンピック三連覇へと繋がった


「勝っている時は胸を張って歩ける。勝負は何が起きるか分からない。だから楽しい」
注釈:アジア大会で3連覇、そして連勝記録を42に伸ばし「勝つことは楽しいか」と記者に質問されて


「お父さんここまで私を育ててくれてありがとう」
注釈:リオ五輪で4連覇を逃し銀メダル。亡き父に感謝


「練習中、率先して声を出すのは、盛り上げて楽しくやりたいからです」


「負けず嫌いでないと強くなれない」


「負けて悔しい涙を流せる子は伸びます」


関連サイト
アスリート(日本)語録集
http://bit.ly/UNeflD


吉田沙保里(よしだ・さおり)経歴(プロフィール)
1982年、三重県津市に生まれる。日本のレスリング選手。身長156cm、体重56kg。背筋力は200kg超。公式戦119連勝を記録。アテネ、北京、ロンドンオリンピック3連覇を達成。国民栄誉賞を受賞
スポンサーサイト
  1. 2012/10/24(水) 21:44:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山本周五郎語録 | ホーム | 有島武郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/962-799845ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)