名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3953録語録数21662(2018年5月3日現在)

ブレーズ・パスカル語録

ブレーズ・パスカル語録 全35件



「人間は一本の葦にすぎない。自然のうちで最もひ弱い葦にすぎない。しかし、それは考える葦である」


「知恵は知識に優る」


「世には沢山のいい格言がある。人がそれらを適用することに欠けているだけだ」


「隠れた高潔な行いは、最も尊敬さるべき行為である」


「哲学を軽く見よ、それが、真の哲学である」


「偉人の偉人たる所以は、頭が抜き出ていることだ。しかし、足が地に付いてないのなら、何も偉くはない」


「時は、口の禍を流し去り、心の傷を癒し治す」


「人間にとって退屈ほど耐えられないものはない」


「人は恋愛を語ることによって恋愛するようになる」


「人間の営みはすべて、幸福をつかむことにつきる」


「人間は考えるために生まれている。ゆえに人間は、ひとときも考えないではいられない」


「いかなる身分でも、気晴らしができる限り幸福である。それは自分自身を考えることから心をそらしてくれる所の幸福である」


「ささいなことが我々の慰めになるのは、ささいなことが我々を苦しめるからだ」


「心には理性で分からない理由がある。人を動かすものは、情熱と魂だ。心情は理性の知らないところの、それ自身の道理を持っている」


「進歩によって完成することは、すべて進歩によって滅びる」


「無知を恐れるな、偽りの知を恐れよ」


「すばらしい英知は極度の無知と同じく、狂愚として非難される」


「われわれは理性によってのみではなく、心によって真実を知る」


「人からよく言われたいと思ったら、自己のよいところをあまり並び立てないことである」


「圧制は、自己の秩序を超えて全般を支配しようとするところに存する」


「思考が人間の偉大さをなす」


「人間が存在するということは不可解であり、神が存在しないということも不可解である」


「人間には二種類しかない。一つは自己を罪人だと思っている善人であり、他の一つは、自己を義人だと思っている罪人である」


「人間は神と悪魔との間に浮游する」


「人間はつねに、自分に理解できない事柄は、何でも否定したがるものである」


「人々は美徳の点ではそんなに差異はなく、悪徳の点でのみ差異がある」


「欠陥に満ちていることは、ひとつの悪であるが、欠陥に満ちていながら、それを認めようとしないのは、より大きな悪である」


「雄弁も長たらしくなると退屈する」


「神を感じるのは心情であって、理性ではない。信仰とは、そのようなものである」


「時は苦しみや争いを癒す。というのは、人が変わるからである。人はもはや同一人ではないのである」


「苦悩に負けることは恥ではない。快楽に負けることが恥なのである」


「権力なき正義は無効であり、正義なき権力は横暴である」


「恋愛に年齢はない。それはいつでも生まれる」


「人間の徳は、その異常な努力によってではなく、その日常的な行為によって測定されるべきものである」


「もしクレオパトラの鼻がもっと低かったなら、 世界史の表情は変わっていただろう。 人間のむなしさを知ろうとするなら、 恋愛の原因と結果とをよく眺めるがよい」


関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://bit.ly/xLH35E


ブレーズ・パスカル経歴(プロフィール)
【1623年~1662年】フランスの哲学者、思想家、数学者、物理学者「人間は考える葦である」という有名な一節がある随想録『パンセ』や、パスカルの定理やパスカルの三角形などの発見で知られる。かつてフランスで発行されていた500フラン紙幣の肖像にも描かれた人物、また、気象用語「ヘクトパスカル」の名前の由来になった人物でもある。フランス中部のクレルモン生まれ。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/09(日) 06:10:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<フランクリン・ルーズベルト語録 | ホーム | ルイ・パスツール語録>>

コメント

そうなんだー

いいこと言ってますねー
  1. 2018/04/16(月) 17:51:05 |
  2. URL |
  3. あーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/852-28faa03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)