名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20310(2017年1月20日現在)

アンドリュー・ジョンソン語録

アンドリュー・ジョンソン語録全2件



「われわれが目指す目標は、政府は貧しくとも人々は豊かであることだ」
注釈:『政府は貧しく人々は豊かに』はジョンソンの政治信条。


「憲法以外、われわれには一市民以上の法的権限はない。憲法の枠内でその文書がわれわれに与えるものしか有していないのだ。この広範に及ぶ原則がわれわれのすべての機能を制限し、またすべての対象に適応される」
注釈:急進派の再建法案に対する拒否通告(1867年3月2日)。急進派による再建法案は、奴隷制に反対し、合衆国を脱退しようとする南部緒州への報復の様相を呈していたため、ジョンソンはこれに拒否権を発動。ジョンソン自身、奴隷制には反対していたが、憲法は、特定の州への懲罰を与える権限を政府に持たせるものではないと考えていた。


関連サイト
歴代アメリカ大統領語録一覧
http://bit.ly/OKsvi9


アンドリュー・ジョンソン経歴(プロフィール)
【1808年~1875年】アメリカ合衆国第17代大統領(在任1865年4月15日~1869年3月4日)。ノースカロライナ州ローリーで生まれる。学校には行かず、少年の頃、仕立屋に弟子入り。その後、テネシー州グリーンヴィルで開業し、結婚。読み書きは妻に習ったといわれる。20歳でグリーンヴィル市会議員となり、その後、同市長を務めた。テネシー州議会議員、連邦下院議員を経て、45歳でテネシー州知事として州に戻り、4年後、連邦上院議員に。南部出身かつ民主党員でありながら南部の合衆国脱退に反対。1865年に大統領に就任。南部再建に寛大な政策を打ち出し、軍政による再建を目指す急進派と対立。急進派の陸軍長官を罷免したことで弾劾裁判にかけられるが、辛くも弾劾を逃れた。66歳で死去。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/01(土) 06:59:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ユリシーズ・グラント語録 | ホーム | 今井敬語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/836-235a3966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)