名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20310(2017年1月20日現在)

ジェームズ・ポーク語録

ジェームズ・ポーク語録全1件



「憲法の重要な目的のひとつは、多数派が少数派を虐げ、その権利を侵害することを抑制することである。少数派は、こうした抑圧に対する楯として憲法に訴える権利を有している」
注釈:『大統領就任演説(1845年3月4日)』具体的な言及はないが、後の南北問題につながる奴隷問題についての考えを表明したもの。



関連サイト
歴代アメリカ大統領語録一覧
http://bit.ly/OKsvi9


ジェームズ・ノックス・ポーク経歴(プロフィール)
【1795年~1849年】アメリカ合衆国第11代大統領(在任1845年3月4日~1849年3月4日)。ノースカロライナ州の貧しい農家に10人兄弟の長男として生まれる。家業を継がせたい父の反対に遭いながら勉学に励み、1818年にノースカロライナ大学を卒業。弁護士を経て、1822年に州議会議員に当選。その後、下院議員および下院議長、テネシー州知事を務める。1845年に49歳122日という当時最年少の大統領となる。在任中、財政の健全化、関税引き下げ、対英オレゴン境界紛争の解決、カリフォルニアの獲得などの実績を上げた。とくにアメリカの領土拡大で功績を残し、公約通り一期で退任。幼少期より体が弱く、退任3ヶ月でこの世を去る。53歳で死去。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 20:56:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ザカリー・テイラー語録 | ホーム | シャルル・ド・ゴール語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/827-d0d141e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)