名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

ウォレン・ハーディング語録

ウォレン・ハーディング語録全2件



「政府が自分たちに何をしてくれるかについてはあまり気をもまず、自分たちが国のために何ができるかをより気にかける。市民の在り方はこうあるべきだ」


「政敵との間には何の問題もない。けんかをしても敵を片付けることはできる。しかし、わが友人、忌わしいわが友人たち。彼らこそ、夜、私に床を歩き回らせる原因なのだ」
注釈:地滑り的勝利で大統領に就任したハーディングだったが、就任中から次々とスキャンダルが発覚し、人気が急落。酒好き、ポーカー好きでも知られる大統領だった。


関連サイト
歴代アメリカ大統領語録一覧
http://bit.ly/OKsvi9


ウォレン・ガマリエル・ハーディング経歴(プロフィール)
【1865年~1923年】アメリカ合衆国第29代大統領((在任1921年3月4日~1923年8月2日)。オハイオ州コーシカの農場に生まれる。オハイオ・セントラル大学を卒業。1884年に廃刊寸前の新聞社を買い取り、編集と経営に携わる。1891年に結婚して5歳年上の妻も新聞社経営に協力した。オハイオ州上院議員、オハイオ州副知事を経て、1915年に連邦上院議員に。1921年に大統領に就任。ワシントン軍縮会議を招集。就任2年後、遊説と休養のために出かけた旅先で心臓発作により死去。政権内の不祥事が次々と明らかとなり、評価は失墜した。57歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/23(木) 21:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャルル・ド・ゴール語録 | ホーム | リチャード・ニクソン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/825-8ccab534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)