名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

ハリー・トルーマン語録

ハリー・トルーマン語録全14件



「責任は私がとる」
注釈;トルーマンの信条として広く知られた言葉。彼は、机の上にこの言葉を掘ったプレートを置いていたといわれる。


「誰であっても大統領は、決断をしなければならない。誰かに責任を転嫁することはできないのだ。誰も自分の代わりに決断をすることはできない。それが大統領の職務だからだ」
注釈:1953年の離任演説での一節。


「私たちが目指すものは、私たちの時代が平和になることではない。私たちの後の世代が平和になることだ」


「政治の仕事がスムーズに進んでいたら、それはただの独裁政治でしかない」


「私は人生でいくつもの失敗を犯したが、あきらめたことなど一度もなかった」


「いつも誠実でありなさい。たとえ、本心では違ったとしても、誠実であるように心がけなさい」


「一度決心したことについては、私はもう悩まないことにしている」


「偉人たちの伝記を読むと、彼らが最初に勝利する相手は、自分自身であることがわかる。もっとも大切なのは、自己鍛錬をおいて他にはない」


「民主主義は、人間が、不可侵の権利だけではなく、道徳を持ち、理性と正義でもって自身を統制する知的能力を持っているという確信に基づく」


「自分のやったことの功績が、誰の物になっても、気にしないというのであれば、人間は一生の間に、どんなことでも達成できる」


「男を破滅させる三つのものがある。金、権力、そして女だ」


「あらゆる偉業は、情熱の産物である」


「納得させられないときは、混乱させることだ」


「日曜学校のクラスに金髪の美しい少女がいた。 私は一目ぼれだった。妻となった今も私の気持ちは変わっていない」


関連サイト
歴代アメリカ大統領語録一覧
http://bit.ly/OKsvi9


ハリー・S・トルーマン経歴(プロフィール)
【1884年~1972年】アメリカ合衆国第33代大統領(在任1945年4月12日~1953年1月20日)。ミズーリ州ラマーの農家に生まれる。高校卒業後、銀行に勤めるが、父親を手伝うために就農。第一次世界大戦時にはフランス戦線に赴く。戦争終結後、結婚、小間物屋を始める。1922年にジャクソン郡の判事に選出される。1934年にミズーリ州の上院議員に。1945年に大統領に就任。日本への原子爆弾投下命令を下す。第2次世界大戦終結による混乱期にフェアディール政策、マーシャル計画、トルーマン・ドクトリンなどを実施した。88歳で死去。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/22(水) 22:22:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャルル・ペギー語録 | ホーム | セオドア・ルーズベルト語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/822-6e45c9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)