名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3847。収録語録数20304(2017年1月18日現在)

エフライム・ハレビー語録

エフライム・ハレビー語録全1件



「学者になろうと思ったことが一度もなかったといえば、嘘になる。しかし、私は性格的に、読書のための読書、知識のための知識という学者の世界で生きていくことが性格的にできないと思ったので、この(インテリジェンス)世界に入った。モサドでも情報のための情報、分析のための分析が多すぎる。そういうことには意味がない。情報も分析も、国家と国民の生き残りのために使われないと意味がない」
注釈:ハレビーの伯父は文芸批評家で有名なアイザイア・バーリンである。少年期にバーリンの影響を受け、哲学や思想史に関する関心が深まる。そのような知識をインテリジェンス活動に最大限に生かしたとされる。


関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://bit.ly/xlkcNu


エフライム・ハレビー経歴(プロフィール)
モサドのイスラエル諜報特務庁元長官(在任1998年~2002年)、ヘブライ大学教授。1934年、英国のオックスフォード生まれ。14歳の時にイスラエルに移住。伯父は文芸批評家で有名なアイザイア・バーリン。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/16(木) 21:07:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロッシーニ語録 | ホーム | ボンヘッファー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/799-bf33fea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)