名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3897。収録語録数20868(2017年5月26日現在)

船井幸雄語録

船井幸雄語録全27件



「すべてを可能にするのは、プラス発想しかありません」


「素直、プラス発想、勉強好きなら、成功する」
注釈:船井が多くの経営者を見てきて辿り着いた成功の条件がこれ。


「本当の天才は変人でも異能の人でもなく、共通するのは謙虚で素直である点です」


「短所を見ず、長所を伸ばせ」


「人からもらうことより、人に与えることを考えよ」


「勉強とは違ったことを知ること。勉強する楽しみを知ったら、ほかの遊びなど無駄に思えてくる。そして人間は勉強すればするほど素直になり、謙虚になる」


「新しいことを知ることぐらい面白いことはありません。人間にとって一番面白いことを覚える癖づけ、知る面白さを知るという癖をつけることが大切です」


「イメージ化でき、確信を持つことができれば、その願いは実現する」


「競争心で、がんばる効力よりも、分かち合い、助け合う方が、その効力は何十倍にもなります」


「成功にコツはあっても、楽な道はないのです」


「天才とは、自分の才能を上手に、引き出すことができた人のこと」


「知れば知るだけ、世の中のことを知らないことに気づいてくる。自分一人では本当に何もできないと言っていい、この事実に気づけば人は謙虚になる。謙虚な人には誰もが心の底から助けたくなるものだ」


「大企業のサラリーマンは一回失敗したらおしまいだ。この仕組みでは運のいい人間だけが残ることになる。やり手の人間は何かやるから必ず失敗する。失敗すると辞めないといけない。結果として、何もしない人間が残る」


「心がけと努力しだいで幸せや成功は必ず自分のものになる。なぜなら、人間は生きている限り、挑戦して頭を良くすることができる生物だからだ」


「すべての部下は、君を助けたい。成功してほしいと願っている。そして、君のために成績をあげたいと願っている。どうだ? そのことを信じられる人間が、リーダーであり上司なんだよ」


「世の中で起こることはすべて必然、必要で、振り返ってみればすべてベストのタイミングで起きている」


「7つほめて1つ指摘するくらいがよいね。気分がよくなれば、他人の指摘も聞く気になる。まるで魔術にかかったように」


「しなければならないことで、いまできることはすぐその場でやる、決してあとへ延ばさないということを実践するだけでいいのです」


「いちいち“嘘”や“間違い”をほじくり出して、無視できない人がいるが、成功のためにそれは無駄なようである」


「相手によって態度を変えてはいけない。本当に偉い人というのは誰に対しても謙虚で、相手の人間性を認める度量がある。分けへだてなく対応することが大切だ」  


「その道のプロとは、その日の体調が優れなくとも、どんな状態でも、普通のアマチュア以上の成績や成果を、出せる人のことを言います」


「自分の意見に賛成する人にも感謝、反対する人にも感謝。何事も否定してはいけない」


「大事を成し遂げる人は、小事をおろそかにしない」


「できることはすぐにやれ、しかも完璧に」


「世の中には両極端が存在した方がいい場合がある。その方がバランスが取れ、お互いに繁栄できることがある」


「人生に一足飛びはない」


「意志さえ強ければ、この世で叶わぬことはない。できないという言葉を口にしないことだ」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
創業者(日本)語録集 http://bit.ly/OcUwdW


船井幸雄(ふない・ゆきお)経歴(プロフィール)
【1933年~2014年】船井総合研究所の創業者。大阪府生まれ。56年に京都大学農学部農林経済学科卒業。安全協会産業心理研究所、日本マネジメント協会を経て70年に日本マーケティングセンターを設立、85年に船井総合研究所に改称。東証1部上場。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/12(木) 21:47:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長田忠致 | ホーム | レオナルド・ダ・ヴィンチ語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/747-7a0fc3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)