名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3918。収録語録数21123(2017年9月21日現在)

平賀源内語録

平賀源内語録全2件


「良薬は口に苦く、出る杭は打たれる習ひ」


「書を読む計を学問と思い、紙上の空論を持って格物窮理と思うより間違いも出来るなり」


関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E 


平賀源内(ひらがげんない)経歴(プロフィール)
【1728年~1780年】江戸時代の日本の本草学者、蘭学者、医者、作家、発明家、画家(蘭画家)。高松藩生まれ。13歳から藩医の元で本草学を学び、儒学を学ぶ。長崎で蘭学・医学を修めたのち、江戸に出て本草学者の田村元雄に入門。物産博覧会を開催して話題を呼ぶ。火浣布(かかんふ)、寒暖計、エレキテルを模作、金、鉄山経営、陶器、毛織物の製作など多才ぶりを発揮。浪人の民間学者として活躍した。著作に『物類品隲』『根南志具佐』『風流志道軒伝』『放屁論』『放屁論後編』などがある。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/22(金) 05:38:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<イチロー語録 | ホーム | ヘレン・ケラー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/722-68147236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【平賀源内語録】

平賀源内語録全2件「良薬は口に苦く、出る杭は打たれる習ひ」「書を読む計を学問と思い、紙上の空論を持って格物窮理と思うより間違いも出来るなり」関連サイト偉人のエピソード逸
  1. 2012/06/22(金) 20:41:11 |
  2. まとめwoネタ速neo