FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

児玉源太郎語録

児玉源太郎語録全4件


「日本に児玉がいる限り、日本陸軍は必ず勝つ」
注釈:日本が大国ロシアとの戦争を決意したとき、当時、欧米列強をはじめ、世界の国のほとんどが、日本が敗北すると思っていた。しかし、日本軍の教官として招かれていたドイツの陸軍参謀のメッケルだけはこのように断言した。


「何事をなすにも必ず困難が伴うものだ。その困難に打ちかって大事をなすことこそ、男子の本懐というもの。男らしく、正々堂々とやりたまえ」


「初めから他人の助けを、当てにするような人間は、決して成功せん」


「第一線の状況に暗い参謀は、物の用に立たない」  


関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E 


児玉源太郎(こだまげんたろう)経歴(プロフィール)
嘉永5年~明治39年(1852年~1906年)日本の武士、陸軍軍人、陸軍大将。長州出身。陸軍大学校長となり、ドイツの軍制・戦術の移植に努める。日露戦争には満州軍総参謀長として出征、日本を勝利に導く。軍略、政略に優れ、日露戦争の名将として知られる。
スポンサーサイト



  1. 2012/06/11(月) 20:48:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<カミュ語録 | ホーム | 後藤象二郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/707-8a884e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【児玉源太郎語録】

児玉源太郎語録全4件「日本に児玉がいる限り、日本陸軍は必ず勝つ」注釈:日本が大国ロシアとの戦争を決意したとき、当時、欧米列強をはじめ、世界の国のほとんどが、日本が敗北す
  1. 2012/06/11(月) 21:09:13 |
  2. まとめwoネタ速neo