FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

老子語録

老子語録全40件



「自分の心がしっかりと落ち着いていれば、どんなことがあっても、深い谷のように、流れる水を静かに受け入れることができる」


「上善は水の如し。水は善く万物を利して争わず」


「ただ自分自身であることに満足し、比較したり競争することがないのであれば、すべての人が君を尊敬するだろう」


「ものごとをまだ種のうちに見抜けるなら、それを天才という」


「つま先立ちする者は、長く立っていられない。大股で歩く者も、長くは歩けない」


「知る者は言わず、言う者は知らず」


「本当の親切とは、親切にするなどとは考えもせずに行われるものだ」


「困難なことは、それがまだ易しいうちに始めなさい。偉大なことは、それがまだ小さなうちにやりなさい。世界中の困難な問題も、かつては易しかったに違いない。偉大なことも、かつては取るに足らない小さなことだったに違いない。千里の旅も、第一歩から始まるのだ」


「智者学者にあらず、学者智者にあらず」


「取らんと欲する者は先ず与えよ」


「九階建ての建物も、最初は土を盛ることから始める」


「つむじ風はひと朝と続かず、豪雨は一日と続かない」


「怨みに報いるに徳を以ってす(以徳報怨)」


「魚を与えれば、一日食べていける。魚の取りかたを教えれば、一生食べていける」


「強い雨ほど長くは続かない」


「九層の台も累土より起こり、千里の行も足下より始まる」


「自ら勝つ者は強し」


「柔らかいものや弱いものは、固いものや強いものに勝つ」


「人を知る者は智なり、自ら知る者は明なり」


「誰かを深く愛せば、強さが生まれる。誰かに深く愛されれば、勇気が生まれる」


「柔は剛に勝ち、弱は強に勝つ。この道理を知らないものはない。だが、実行するものはいない」


「賢者は財宝を貯えない。人に与えれば与えるほど、彼の財宝は豊かになる」


「功成り名遂げて身退くは天の道なり」


「小事を軽んずる勿(なか)れ」


「正しい言葉は聞こえがよくなく、聞こえがよい言葉は正しくない」


「足るを知る者は富む」


「大器は晩成す」


「すべてのものの中で、もっとも柔らかいものは、もっとも堅いものを打ち負かすことができる。なぜなら、形の無いものは隙間の無い所にも自由に入り込むことができるからだ」


「千里の道も一歩から」


「天は万物を生みて所有せず、育ててこれを支配せず」


「天網(てんもう)恢恢(かいかい)、疎(そ)にして失わず」


「無名は天地の始めなり」


「泥水も、そのままにしておくときれいな水になる」


「不幸は幸福のうえに立ち、幸福は不幸のうえに横たわる」


「河や海が数知れぬ渓流のそそぐところとなるのは、身を低きに置くからである。同様に賢者は、人の上に立たんと欲すれば、 人の下に身を置き、人の前に立たんと欲すれば、人の後ろに身を置く。かくして、賢者は人の上に立てども、人はその重みを感じることなく、人の前に立てども、人の心は傷つくことがない」


「自分の才知を見せびらかすのは、やめなさい。たとえ才知があっても、世間一般の人たち、あるいは常識と同調して生きなさい」


「真実味のある言葉は、面白味がなく、面白味がある言葉には、真実味がない」


「苛立たせるものは、今日の経験ではない。過去の後悔であるか、未来の不安である」


「天下の難事は必ず易きに起こる」


「功を成し、名を遂げ、身を退くは、天の道なり」


関連サイト
孔子語録 http://bit.ly/K2tiGD
孟子語録 http://bit.ly/Jwlglx


老子(ろうし)経歴(プロフィール)
【前5世紀~4世紀頃】古代中国の哲学者であり、道教創案の中心人物。楚の国の苦県(現・河南省)の出身。春秋時代もしくは戦国時代の思想家。無為自然を尊び、人為を否定した。道家(どうか)の祖。
スポンサーサイト



  1. 2012/05/22(火) 22:02:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<荘子語録 | ホーム | 孟子語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/671-3a13d9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【老子語録】

老子語録全40件「自分の心がしっかりと落ち着いていれば、どんなことがあっても、深い谷のように、流れる水を静かに受け入れることができる」「上善は水の如し。水は善く万物を利し
  1. 2012/05/22(火) 22:52:11 |
  2. まとめwoネタ速neo