名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3892。収録語録数20790(2017年4月27日現在)

豊田英二語録

豊田英二語録11件
(トヨタ自動車5代社長)


「人間も企業も前を向いて歩けなくなったときが終わりだ」


「その失敗は君の勉強代だ」


「仕事に誇りと自信をもて」


「モノの値段はお客様が決める。利益はコストの削減で決まる。コストダウンは、モノづくりを根本のところから追及することによって決まる


強い信念をもって実行せよ
「誰でも考えることは同じで喜一郎が天才であったわけでもない。大切なのは、一般的にはできないと思われることを単に考えるだけでなく、なんとしてでもやらなければという強い信念を持って十分な準備を行い、実行したということである」


「機械的に考えるのではない。乾いたタオルでも知恵を出せば水が出る」


「モノづくりができなくなるような国はつぶれてしまう」
注釈:昭和50年代から始まった、産業の空洞化現象。安い労働力を求めて、日本企業の多くが、生産の現場を海外に移転させる。英二は、その矛盾を突き、そして叱る。


「今がピークと思ったら終わりだ。伸びないと決めてかかる必要はない」


「仮にひとつの決断をしても経営トップは単に旗振り役にすぎない。その振った旗にみんながついてきてくれなかったらダメだ」


「激動の時代を迎えようとしているが、試練のときこそ大きな飛躍への絶好のチャンス」


「カローラでモータリゼーションを起こそうと思い実際に起こしたと思っている」


関連サイト
トヨタ経営語録集
http://bit.ly/ytAZ9J


経歴(プロフィール)
■豊田英二(とよだ・えいじ)
【1913年~2013年】トヨタ自動車名誉会長。愛知県生まれ。豊田佐吉の甥。東大工学部卒業後、昭和11年豊田自動織機製作所入社。翌年トヨタ自動車工業の創設で移籍。国産技術による生産を進める一方、渡米しフォードの工場を視察。昭和42年にトヨタ自動車工業の社長に就任。トヨタ自動車販売との工販合併を実現し昭和57年トヨタ自動車会長。経団連副会長も務めた。平成6年からトヨタ自動車名誉会長。米国自動車殿堂入り
スポンサーサイト
  1. 2011/10/03(月) 11:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土光敏夫(経団連第4代会長)語録集(率先垂範編) | ホーム | 松下電器(現・パナソニック)の綱領・信条・水道哲学>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/63-ce7f9a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)