FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

平清盛 家盛

平清盛と平家盛・・・(NHK大河ドラマ平清盛)



清盛一党が起こした祇園闘乱事件(ぎおんとうらんじけん)がきっかけで異母弟の家盛が「もう兄上を嫡男と思うことはできません。これより先は私が平家一門を背負っていく」と宣言し、平家一門は次第に二つの勢力に分かれていき清盛の立場も危なくなっていった。

しかしある時、鳥羽院の熊野詣の警護を命じられた平家一門は清盛の同行が許されず、家盛が参加していたが熊野詣の帰途、家盛は馬上で意識が朦朧(もうろう)とてきたので、体を傾けると、ゆっくりと馬から落ちてしまう。その頃、京の館にいた清盛は、息子の清太・清次が木登りをする姿を見て、その昔、家盛と木登りした時の記憶と重ねあわせていた。家盛が足を滑らせて木から落ちてしまったことを思い返していた清盛は、何故か胸騒ぎを覚えるのだった。

落馬した家盛はあっけなく20数年の命で亡くなってしまった。


平家盛(たいらの・いえもり)略歴
【1123年~1149年】平家盛は平忠盛が正妻の宗子に産ませた次男。平清盛の異母弟。長男は平清盛だが家督の継承には母の身分が大きく影響するのが通例であった・・・・・・・・詳細→ http://bit.ly/xrqllB


関連サイト
平清盛関連資料一覧
http://bit.ly/z51A7y
スポンサーサイト



  1. 2012/04/07(土) 23:07:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平家盛 死去(死亡) | ホーム | 賀来龍三郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/613-5eb677ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)