FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

由良御前

由良御前(ゆらごぜん)略歴
【生年未詳 - 保元4年】熱田大宮司藤原季範(すえのり)を父として尾張国に生まれる。系図類では女子の三番目に記載されているが正確な生誕の順序ははっきりとはわからない。当時の熱田大宮司家は、男子は後に後白河院の北面の武士となるものが多く、女子には後白河院母の待賢門院や姉の上西門院につかえる女房がいるため待賢門院や後白河院・上西門院に近い立場にあったと思われる。由良御前自身も上西門院の女房であった可能性が示唆されている。久安年間頃に源義朝と結婚したと推測され、義朝との間に頼朝、希義、坊門姫の三子をもうける(義門も彼女所生ではないかとの説もある)。1156年(保元元年)に起きた保元の乱においては由良御前の実家熱田大宮司家は義朝の軍勢に兵を送って援護した(『保元物語』)。

NHK大河ドラマ平清盛(2012年放送)では、由良御前を田中麗奈(たなか・れな)が演じる。東国へ向かう途中の義朝に命を救われて一目惚れし、高貴な出自でお嬢様育ちでありながら、武士の妻となることを決意する。義朝の華やかな女性関係に嫉妬しつつも、源氏再興を目指す夫を支え続ける。息子の頼朝が生まれると、武士の棟梁とする夢を抱き、溺愛しながらも厳しく教育した。


関連サイト
源氏人物一覧 
http://bit.ly/yk8Ae6
平清盛関連資料一覧
http://bit.ly/zfxOTL
スポンサーサイト



  1. 2012/02/19(日) 01:17:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道面豊信語録 | ホーム | 清盛と明子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/518-3a474d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)