名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

菅直人語録

菅直人内閣総理大臣(第94代)語録全1件



「人間の一生とは、偶然に生まれて必然的に死んでいく。その間の時間だ。自分に与えられたものはただそれだけ。人生一回こっきりなのだから、一度の人生をいかに自分として納得できるかたちで送れるかが勝負だ。同じことを政治への思想としていえば、それぞれの人がそれぞれの立場で納得する生き方をできる、いきいきとして生き死んでいける社会を目指したい。その条件をととのえることが政治の目標だ。もっと人間の可能性を試せるような状況、もっと豊かさを享受できる環境をつくっていく必要がある」
注釈:菅の座右の銘は、「人生、ただ一度」である。



関連サイト
歴代総理大臣語録一覧
http://bit.ly/wBersx


菅直人(かんなおと)経歴(プロフィール)
1946年~(昭和21年~)内閣総理大臣(第94代)、政治家。岡山県出身の父・菅寿雄の勤務先、山口県宇部市で生まれる。1970年、東京工業大学理学部応用物理学科を卒業。1971年、弁理士試験に合格。1974年、市川房枝を第10回参議院議員通常選挙に担ぎ、選挙事務長を務め、当選させる。1980年、衆議院議員総選挙(4度目の国政選挙)で初当選。厚生大臣、民主党代表、財務大臣などを歴任し、2010年6月、内閣総理大臣(第94代)となる。2011年9月に内閣総理大臣を辞職。民主党最高顧問。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 06:29:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小原鐵五郎語録 | ホーム | 山県有朋語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/493-7a3e27bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)