名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

郷司浩平(日本生産性本部会長)語録

郷司浩平(日本生産性本部会長)語録全3件



「こんどの不況に関連して財界はいろいろと政府に注文をつけているが、物足りないのは自らの努力をなにも表明していないことだ。だから官僚になめられる。不況の責任は財界にあり、業界自身が負うべきものである」
注釈:昭和40年不況下で企業倒産が多発していた時期のこと。経済界では政府の経済政策を非難し、さらに不況の責任は政府にありとする声が盛り上がっていたが、郷司はこれらを一喝した。


「経営者たるものは政府なんか当てにせずに自力で不況を克服せよ」


「企業の意志決定は経営者の神聖な任務であり、貞繰たるべきものである。ところが日本では、企業の意志決定はしばしば銀行や役人がやっている。自由にして孤独なる経営者の意思決定を真骨頂とする自由企業がこんな有様では将来が危ぶまれる」




関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://bit.ly/xlkcNu


郷司浩平(ごうしこうへい)経歴(プロフィール)
1900年~1989年(明治33年~平成元年)日本生産性本部会長。大分県生まれ。青山学院神学部卒後、米ユニオン神学校、コロンビア大学に留学。帰国後、経済ジャーナリストとなり、「経済情報」他の編集長を歴任。昭和21年、経済同友会事務局長。昭和30年、日本生産性本部専務理事。昭和43年、会長。89歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/04(土) 23:53:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹鶴政孝(ニッカウヰスキー創業者)語録 | ホーム | 北島織衛(大日本印刷元社長)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/471-dd95e896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)