FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4018。収録語録数22176(2021年3月2日現在)

大西宏(松下流通研修所代表)語録

大西宏の名言・語録3件
(松下流通研修所代表)


「私が松下幸之助のことを思い出すとき、いちばん心に焼きついているイメージは、会議のときも対話のときも、あたかも座禅のような姿勢で、あの兎のように大きな耳をたてて、微動だにせずものすごい集中力で人の話に没入する姿である」


「幸之助のもとでは、『社会に役立つこと』『お客様が第一であること』『利益は報酬であること』は至上命令であり、片時もおろそかにすることは許されなかった」


「『幸之助は、松下電器がまだ、ソケットや乾電池、自転車用ランプ、ラジオが主力のとき、次のような通達を出している。『製品には親切味、情味、奥ゆかしさ、暖かみ、ゆとりの多分に含まれたものをつくりだし、需要家に喜ばれることを根本の信念とすること』これでもかと並んだ5つのキーワードはいずれも、商品を単なるじょうぶで安いモノとしてではなく、こころを満足させるものとして、お客に届けなければならないと訴えている。しかもこの通達が出されたのは戦時中のことだった』



【出典】
『今、松下幸之助ならどうする?』


【感想・論評・補足】
大西は松下幸之助から直接指導を受けた最後の世代である。幸之助が戦時中も心のこもった製品をつくり、お客様に喜ばれることを信念としていたとは感動的なエピソードである


経歴(プロフィール)
■大西宏(おおにし・こう)
松下流通研修所代表。松下電器商学院長。企業コンサルタント。キャリアカンセラー。ビジネスパーソン研修。高校3年のとき、全国サッカー選手権大会のMFとして2位入賞を果す。1956年、大阪大学経済学部卒業。松下電器に入社。東京など5つの販売会社代表者として赤字経営の再建にあたる
スポンサーサイト



  1. 2021/01/04(月) 23:03:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤尾津与次語録 | ホーム | 作道洋太郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4410-ca0d87bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)