FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3993。収録語録数21033(2019年6月8日現在)

坪内寿夫語録

坪内寿夫 名言・語録7件
(船舶王・再建王)


「責任ある仕事が社員を発奮させる」


「社員を上手に使うコツは、どんな些細な仕事でも、『君に任せるよ』と責任を持たせることである」


「責任あるとなれば、いやでも発奮せざるをえず、意欲を持って仕事に取り組むはずだ。任せがいがあるかどうかは、あとで判断すればいい」


「儲けるには、まず相手に儲けさせよ」


「自分だけが儲かればよいというのは『欲』である。商売の常道は、あくまでもギブ・アンド・テイク。つまり、まずお客さんに儲けていただき、そのうえで儲けさせていただく気持ちが肝要だ」


「社員が働かない、というのはウソである。試みに、上に立つ者が朝といわず、夜といわず、黙って社員の2倍も3倍も働いてみればいい。社員は必ず一緒になって働くはずだ。まず、率先垂範。それが上に立つ者の心すべきことである」


「捕虜生活での最大の楽しみは、砂糖運びであった。運搬中、こっそりと袋を破り、手に一杯砂糖をすくってなめる、そのひとなめのおいしかったこと。生まれてこの方、おいしいものをいろいろと食べる機会はあったが、どれもあの最初のひと味の比ではなかったように思う」
注釈:坪内は敗戦後、シベリアに抑留された経験がある


※出典『坪内寿夫経営語録 成功への意識革命』


経歴(プロフィール)
■坪内寿夫(つぼうち・ひさお)
【1914年~1999年】日本の実業家。倒産寸前の企業を数多く再建させた手腕から、一時はマスコミによって「再建王」、また船舶・造船・ドック会社を多数抱えたことから「船舶王」とも称された。愛媛県伊予郡松前町生まれ
スポンサーサイト
  1. 2019/06/25(火) 22:38:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名言の王国 | ホーム | 村橋勝子語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4391-7d83404f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)