FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3977。収録語録数21921(2019年2月5日現在)

五百籏頭真語録

五百籏頭真 名言・語録8件
(政治外交史家)


「私は外交史や日米関係に関心を持ち、戦後日本の形成を研究してきた」


「『世界の中の日本』のあり方について時に政策提言もしてきた」


「『この地に地震はない』。安全神話にまどろんで、備えなく大自然の奇襲攻撃を受けた兵庫の地であった。電気も電話も切れ、県庁は昼近くまで情報ブラックアウトに陥った」


「政府に被災を伝えることもできず、自らの地に何が起こっているかすらも分からなかった」


「唯一生き残った幹線道路の国道2号線に車が殺到し、交通は麻痺、自衛隊もその日は被災地へ十分に入れなかった」


「『備えなし』こそが最大の問題であった」


「父が欧州滞在中に集めた貴重な書籍を神戸大学がまるごと購入し、『五百籏頭文庫』を図書館に設けた」


「淋しい日々の救いは、家にあった書物、少年少女名作シリーズだった。クオレ物語や、巌窟王、三銃士、二都物語、シャーロックホームズや怪盗ルパンなどを手に汗して読みふけった」


出典『日経新聞(私の履歴書)』


経歴(プロフィール)
■五百籏頭真(いおきべ・まこと)
日本の研究者。政治学者。歴史学者。専門は日本政治外交史、政策過程論、日米関係論。神戸大学名誉教授。防衛大学校名誉教授。兵庫県立大学理事長。1943年12月16日、兵庫県西宮市の苦楽園口駅の近くで生まれる
スポンサーサイト
  1. 2019/02/05(火) 07:34:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<財部誠一語録 | ホーム | 石原邦夫語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4372-bb561908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)