FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3971。収録語録数21867(2018年9月6日現在)

阪田友道語録

阪田友道語録1件
(セーラー万年筆社長) 


「再建にあたって、私は管理職のすべてに辞表をかかせた。そうして、やる気のある、一生懸命働く気のある人だけを残すことにした。企業は人というが、人の力を爆発燃焼させる以外に企業の前進も向上もない。まず社長の自分が働かねばならない。年中休みなしの状態で働いた。セーラーは働くことが好きな人だけが残って働いた。ライバルより3割か4割はよけいに働いています。業績が回復し復配できた真因はこれしかない。企業の業績というのは人の働く時間に比例します。一日10時間働く会社と6時間働く会社を比較すると、10時間働く会社が必ず勝ちます」
注釈:業績低迷から会社を急浮上させた原因について阪田はこのように語った。後藤清一(三洋電機副社長)はこのことを高く評価している

出典『立ったら歩きなはれ』(著者:後藤清一)




■セーラー万年筆株式会社(セーラーまんねんひつ)は、文房具を中心とした製造メーカー。日本初のボールペン製造や、カートリッジ式万年筆の特許取得など、日本の筆記用具業界をリードしてきた老舗である。1911年2月に、阪田久五郎が広島県呉市に阪田製作所を創業したのがルーツ。1960年に現在の社名であるセーラー万年筆株式会社に変更
スポンサーサイト
  1. 2018/08/30(木) 07:56:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横川竟語録 | ホーム | 島岡吉郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4357-536b6ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)