名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3953録語録数21662(2018年5月3日現在)

上甲晃語録

上甲晃語録12件
(青年塾創設者)


「伝記作家の小島直記先生は私の師ともいえる方です。かつて松下政経塾の敷地内にあった職員住宅の私の家の隣に住んでいただいて、大変親しくご指導いただきました」


「『志の第一歩は、人生のテーマを持つことだ』と教えていただいたのは、伝記作家の小島直記先生」


「私の人生のテーマは、『次代を担う青年を育てること』である」


「野心、野望と志はどこが違うのか。私は、野心、野望とはおのれの利益を大きくする心だと考えています。金儲けをしたい、有名になりたい、地位、立場が欲しい」


「それに対して志とは、みんなの利益を大きくしたいという気持ちです」


「志とは自分だけの利益を追い求める野望、野心を超えて、みんなの利益を追い求める心です」


「松下幸之助の奥さんは淡路島出身で、私の妻と一緒です。もう一つ共通点があります。松下幸之助が最初に創業したのは大阪の生野区。極めて庶民的な町ですが、私が生まれたのがその生野区です」


「松下政経塾の教育には、自修自得に加えてもう一つ基本方針がありました。それは『万事研修』です。自分で何かを掴み取ろうと思って努力すれば、すべてが勉強になるという意味です」


「自修自得と万事研修、これが松下政経塾の人づくりです」


「松下電器では新入社員のときから、『立場は一社員であっても意識は社長であれ』と教えられました」


「好きな人と結婚することも大事ですけれども、もっと大事なのは、結婚した人を好きになる努力をすることです」


「道徳の第一歩は人に迷惑をかけないこと、そしてその次に他人に対する思いやりの心を持つことです」


出典『志を教える 松下幸之助の人づくり』


経歴(プロフィール)
■上甲晃(じょうこう・あきら)
志ネットワーク社・青年塾の創設者。松下政経塾塾頭・副塾長歴任。1941年生まれ。大阪府出身
スポンサーサイト
  1. 2018/02/25(日) 20:24:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松下正治語録 | ホーム | 高木美帆語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4333-fbde5ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)