名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

片山哲語録

片山哲内閣総理大臣(第46代)語録全3件



「国民諸君に対し、民主主義平和国家、文化国家の国民としての精神革命を要望する」
注釈:首相就任後、片山はラジオ放送で、新憲法を生かした政治を進めることを強調した。


「民主主義、平和主義を生かしてくれる青い鳥を探しに、慣れない空の旅を強行している。青い鳥は何処(どこ)かにいるに違いない」
注釈:首相退陣後の1949年5月末から約3ヶ月間、片山は欧米に視察旅行に出かけた。


「私は青い鳥を探したが、やはり手近にあった。すなわち我々国民が国情と歴史とにより創造する新しい『社会民主主義』である」
注釈:欧米視察から帰国して希望を込めてこう語った。



関連サイト
歴代総理大臣語録一覧
http://bit.ly/wBersx


片山哲(かたやまてつ)経歴(プロフィール)
1887年~1978年(明治20年~昭和53年)内閣総理大臣(第46代)、弁護士、政治家、日本社会党書記長(初代)、日本社会党委員長(初代)。和歌山県田辺市生まれ。東京帝国大学法科卒。弁護士から無産政党議員。昭和21年、日本社会党委員長。昭和22年、連立内閣の首相となったが、翌年退陣。のちに民主社会党の最高顧問。90歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/26(木) 06:55:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三木武夫語録 | ホーム | 岡田克也語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/433-f173ec09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)