名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3929。収録語録数21304(2017年12月10日現在)

加治将一語録

加治将一(作家)語録7件


「質問は闇を照らす懐中電灯だ」


「なん度も言うが『疑問』は知性のエンジンであり、創造の起爆剤だ」


「西郷はれっきとした南朝崇排者。西郷家のルーツは肥後(熊本)・菊池家の家臣だが、この菊池家は南朝の雄だ」


「南朝への敬意から『南洲』という号をつけ、菊池源吾という変名を使った時期もある。その名を逆読みすると『吾源(わがみなもと)は菊池なり』となる。菊池家は肥後(熊本)を拠点にした南朝の武家で、西郷家はその家臣だった。西郷のルーツは南朝だ」
出典『禁断の幕末維新史(封印された写真編)』


「佐賀藩の南朝崇排者には天才、江藤新平(えとうしんぺい)がいる。南朝の南をとり、江藤南白(なんぱく)というペンネームを使うほどだ」


「渋沢の証言で定説となっているが、1862年(文久2)年の国学者・塙忠宝(はなわ・ただとみ)の暗殺にも伊藤が関わっている。孝明のときも、伊藤による暗殺説が囁かれていた」
出典『禁断の幕末維新史(封印された写真編)』


「南朝を復活させる。松下村塾はそのためのスパイ養成組織だった」


■注釈
加治将一は歴史学者ではないので、学会の習わしに縛られることもなく、真実と思う歴史を素直に書いてくれるところが魅力といえる。今後も歴史のタブーに挑戦し、歴史の真実に光を与えていただきたい


経歴(プロフィール)
■加治将一(かじ・まさかず)
日本の作家、自己啓発セラピスト。1948年9月11日生まれ。北海道札幌市出身。アメリカでビジネスを手掛け、執筆活動に入った。著書『禁断の幕末維新史(封印された写真編)』『龍馬を守った新撰組(禁断の幕末維新史)』『プロが教える買ってはいけない住宅』『マンガでわかる借金が消える「魔法のノート」』など
スポンサーサイト
  1. 2017/09/20(水) 21:25:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンドリュー・マーシャル語録 | ホーム | 石弘光語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4302-a9419322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)