名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3922。収録語録数21193(2017年10月14日現在)

南こうせつ語録

南こうせつ語録9件
(フォークシンガー)


「子どものころから歌が好きでした」


「今もぼくが歌手でいられるのは、やはり1973年、かぐや姫時代の『神田川』の大ヒットのおかげです」


「『神田川』は当時から貧乏な『4畳半フォーク』とやゆされてきました。『軟弱』と批判もされ、ぼくも自分に問いながら歌ってきました」


「40歳になったとき、ひさしぶりにNHKのテレビ番組で『神田川』を歌ったんです。びっくりするほどたくさんの手紙をいただきました。若いころ、この歌に励まされたという方からの手紙です。『神田川』を大事に歌っていこう。皆さんの手紙に気づかされました」


「フォーク世代の子どもたち、そのまた子どもたち。3世代でコンサートに来てくれます。声が続くかぎり、『神田川』を歌い続けていきたいと思います」


「大きな音楽ムーブメントが、若者を中心にアメリカで起こっていることが、ラジオで伝わってくるんです。ギターを抱えてメッセージを発する歌。それはフォークソングだと聞かされました」


「『おまえを抱きたい』とかロックンロールを歌っている場合じゃない。これがぼくの原点ですね」


「英語はわからないけれど、DJが歌詞の解説をしてくれるんです。それで、後で、ぼくがラジオのDJになった時には、必ず洋楽の歌詞を解説しました」


「ぼくがラジオから影響を受けたんで、その恩返しをしたいと思ったんです」


経歴(プロフィール)
■南こうせつ(みなみ・こうせつ)
日本のフォークシンガー。かぐや姫のリーダーを務めた。かぐや姫時代に「神田川」が大ヒットし、続けて「赤ちょうちん」「妹」がヒット。1949年2月13日生まれ。大分県大分市(旧:大分郡竹中村)出身。明治学院大学中退
スポンサーサイト
  1. 2017/07/27(木) 07:58:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥村一光語録 | ホーム | 佐藤等語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4295-56132276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)