名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3899。収録語録数20893(2017年5月29日現在)

北村雅良語録

北村雅良(Jパワー社長)語録7件


「幼少のころから生き物や自然にひかれてきた」


「私は信州伊那谷の生まれです。5歳で東京に移りましたが、その後も夏休みには父の故郷でもある伊那谷を訪れ、南アルプスや中央アルプスの自然に囲まれて過ごしました」


「『ずっと手元に置いておく本も、自然や生き物に関する本が多くなります。なかでも何かあると手に取るのが『自然手帖』です』


「2000年は私の人生で大変な年でした。企画部長だった私は民営化に向けた準備のとりまとめにあたっていました。昼も夜もなく仕事に追われる生活を続けた結果、体調を崩し、医者から完全に休むように指示を受けました」
注釈:政府は1997年に電源開発(現在の呼称は「Jパワー」)の民営化を決め、2004年にこれを果たした


「一切頭を空っぽにしろ、と言われたときに書店でみつけたのが『ほんとうの自分にもどる115のヒント』です。心理療法士の著者は、忙しさに流される毎日の中で自分を取り戻すためのヒントをたくさん示しています」


「難しくはありません。たとえば、『今日は、お気に入りの本をちょっと読んでみよう』とだけ書いています」


「自分のお気に入りとは何だろうかと考えて取り出したのが『自然手帖』でした。昔から生き物や自然が好きだったことを思い出しました」


出典『日経新聞(リーダーの本棚)』


■注釈
今まで『何度も読んだ本は何か』を聞けば、その人の人なりが分かるものである。北村の場合は『自然手帖(しぜんてちょう)』が何度も読んだ本である。生まれ育った環境を考えれば頷ける


経歴(プロフィール)
■北村雅良(きたむら・まさよし)
日本の経営者。電源開発株式会社(Jパワー)社長を歴任。1947年、長野県で生まれる。東京大学経済学部卒業。電源開発株式会社(Jパワー)に入社。取締役企画部長、常務、副社長を経て、2009年6月、社長に就任。2016年まで社長を務めた。座右の書は『自然手帖』『博物誌』『ソフト・エネルギー・パス』『ひとりぼっちの反乱』など
スポンサーサイト
  1. 2017/04/01(土) 22:06:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大橋洋治語録 | ホーム | 三浦瑠麗語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4262-fe52139e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)