名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3878。収録語録数20649(2017年3月30日現在)

胡耀邦語録

胡耀邦(中国の政治家)語録2件


「日本が適当に自衛力を増強させることに反対しない」


「我々はよい友達だ。生きている最後の一日まで友人でいたい」


※1983年11月、来日し、中曽根首相と会談した時の発言


■注釈
中曽根首相と胡耀邦(こ・ようほう)はとても馬のあう政治家であった。家族ぐるみの付き合いをする仲だったという

中曽根が訪中した際、胡の私邸に招かれ、どこで中曽根の好物を聞いたのか、鰻(うなぎ)や栗きんとんなどを、わざわざ用意しもてなしたことを、中曽根は著書『保守の遺言』で述べている

国と国との外交は人間同士の信頼関係で成り立つと言われるが、中曽根首相と胡総書記の時代は、最も日本と中国が密月の関係であった時期といえよう


経歴(プロフィール)
■胡耀邦(こ・ようほう)
【1915年~1989年】中国の政治家。初代中国共産党中央委員会総書記。第3代中国共産党中央委員会主席。胡耀邦は大の親日家として知られた政治家である。胡耀邦時代は、日中国交正常化後、日中関係が最も良好な時期だった。1989年、心筋梗塞で倒れ、73歳で急逝した。死を悼む学生らのデモが激化し、天安門事件に発展。日本の国民の対中感情は悪化し、日中友好ムードは失われていった
スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 22:28:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長谷川充弘語録 | ホーム | 井上恵理菜語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4225-633d332b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)