名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20310(2017年1月20日現在)

和田竜語録

和田竜(小説家)語録4件


「僕にとって歴史小説といえば、司馬と海音寺です」


「史料を丹念に引用した2人の作風を見習っているのが理由の一つ」


「読者は歴史小説を読みながら、どこまでが本当なのだろうかと思います」


「物語展開の根拠を典拠でしっかり示していると、リアリティーを感じてもらえます」


出典『読売新聞(2017年1月9日)』


■注釈
和田は多くの史料を引用した歴史小説家に司馬と海音寺を上げている。その通りである。特に司馬の凄いのが、どこからが引用かを分かるように示しつつも、小説の読むリズムが崩れないように書いてあるところである。この技術は一級品といえる


経歴(プロフィール)
■和田竜(わだ・りょう)
日本の小説家。大阪府生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。繊維業界紙記者などを経て、城戸賞を受賞した自作脚本を小説化した「のぼうの城」で平成19年に作家デビュー。平成26年「村上海賊の娘」が、書店員が選ぶ本屋大賞に
スポンサーサイト
  1. 2017/01/09(月) 10:34:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤマザキマリ語録 | ホーム | 平井伸治語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4219-0698422b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)