名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3897。収録語録数20868(2017年5月26日現在)

カルロス・ゴーン語録

カルロス・ゴーン語録32件
(日産自動車CEO)


「答えは日産のなかにあり」


「競争力を高めるために、いろいろと意見を聞いてきた。そのなかで感じたのは、答えは日産のなかにあるということだ」


「色々な国で会社のリーダーとして働いてきた経験から本当に会社を変えられるのは、中にいる人々だとわかっていた」


「変えるのはあくまで日産の人々だった」


「すべては一人ひとりの意欲から始まる」


「私もコミットメントを示し、従業員にもコミットメントを求める。だから私は再建計画がうまくいかなければ責任をとる」


「コスト削減によって得られた資金を、将来の利益ある成長に向けて投資する。それこそが再建計画の真の精神なのだ」


「妥協や中途半端があってはならない。問題は一気に解決していかなければならない。やるからには必ず成功に導く」


「再建計画は社内に根付き、社員の信頼に裏打ちされていなければならない」


「ルールはただ一つ。聖域、タブー、制約はいっさい設けないということだ」


「聖域なし、問題は一つ。会社を復活させること」


「何をすべきかは誰もが知っている。実行していないことが問題なのだ」


「計画の立案は仕事の5%にすぎない。残る95%は計画の実行にかかっており、成功のカギは経営にあった」


「再建計画は、すべての社員が自動車産業のトップになろうという気持ちをかき立てるようなものでなければならない」


「社長は常に最前線に、旗を持って立っていなければならない。そこに困難があれば、彼らを助け、勇気を与えるのが社長なのだ」


「経営はマジックやサイエンスではない。職人仕事だ。社長がオフィスに座っているだけでは、何も前に進まない」


「必達目標の達成について、経営陣が率先して全面的な責任を負う」


「働く人のやる気こそが最も価値のある資源である。彼らにやる気がなければ、経営者には何もできない」


「会社にとって最も重要なのは、やる気である。モチベーションに対する投資こそ、会社ができる最大の投資である」


「経営陣の考えと現場との落差は、会社の競争力に影響する重要な要素だ」


「トップにコミュニケーション能力がなければ、社員は進むべき道がわからず混乱してしまう」


「リーダーは現実に起こっていることに敬意を表さなければならない」


「一日一日はどれも違っていて、特別だ」


「インターネットの普及もあり、仕事も生活も自国だけではもう完結しない」


「私はブラジル人であることを忘れたことはない」


「グローバル化は人生の限界を取り除き、新たな可能性に気づかせてくれる」


「グローバル化の時代に大切なことは何か。私は迷わず『アイデンティティーを失わずに多様性を受けいれることだ』と答えるだろう」


「『アイデンティティーを失わず、多様性を持った人間』がこれからは間違いなく増える」


「周囲が認めて初めてリーダーと呼べる」


「自分を説得できなければ人を動かすことはできない」


「後継指名は現社長がしてはならない」


「私の活力の源泉は常に『学びたい』という意欲である」
スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 23:53:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<羽田圭介語録 | ホーム | 佐藤尚武語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4212-f7f27770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)