名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3878。収録語録数20649(2017年3月30日現在)

荒川博語録

荒川博(プロ野球)語録3件


「王貞治に会ったのは、世界で一番素晴らしい出会いだった」


「最初はどこから、どう手をつけたらいいか分からなかった。それくらい酷かった」
注釈:世界のホームラン王を育てた荒川だが、最初は王の出来が悪く苦労したという


「(王は)打つことにかんしては一生懸命でした」



荒川博(あらかわ・ひろし)経歴(プロフィール)
【1930年~2016年】日本のプロ野球選手。打者。コーチ、監督、解説者。1930年8月6日生まれ。東京都台東区出身。早稲田大学商学部卒業。現役時代は毎日(現ロッテ)で活躍。現役引退後は巨人の一軍打撃コーチ(1962年 - 1970年)を務め、7度のリーグ優勝・日本一に貢献した。王の「一本足打法」の生みの親として知られる。一本足打法は後に駒田徳広らにも伝授した。晩年はバッティングセンター等で、無料で子供たちに野球を教えた。2016年12月4日、86歳で死去
スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 07:31:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹中平蔵語録 | ホーム | 石塚邦雄語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4180-414084c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)