名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3918。収録語録数21123(2017年9月21日現在)

百地章語録

百地章(法学者)語録5件


「日本国憲法では、天皇に『国民統合のための具体的な行為・行動』が期待されている」


「陛下は『象徴とは何か』を真剣に考え、象徴にふさわしい行為を一生懸命に務めてこられた。『ただ存在が尊いのだから皇位にとどまる』ということで国民が納得するだろうか」


「『高齢化時代の到来に伴う天皇のあり方』そのものが問われている」


「(退位規定を)皇室典範(の本則)に書き込むことには慎重であるべきだ」


「譲位した後は原則として公務はせず、新天皇を背後で支えていただく」



百地章(ももち・あきら)経歴(プロフィール)
日本の研究者。法学者。専攻は憲法学。日本大学法学部教授。国士舘大学大学院客員教授。日本会議の政策委員を歴任。1946年10月4日生まれ。静岡県周智郡森町出身。静岡大学人文学部法学科卒業。京都大学大学院法学研究科修士課程修了
スポンサーサイト
  1. 2016/12/01(木) 09:22:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奈良岡朋子語録 | ホーム | 高田賢三語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4170-90311846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)