名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

ウォルター・ウェストン語録

W・ウェストン(日本近代登山の父)語録3件



「日本人ほど生まれつき自然に対する愛着が強く、それが皆の間に広まっている民族を見たことがない。この特徴は日本人の生活全般に浸透しているもので、それは彼らの日常生活や休日の娯楽のみならず、宗教、芸術、詩歌などの全領域に彩(いろど)りを与えている」
出典『ウェストンの明治見聞記(長岡祥三訳)』


「長崎は日本でも最も古い町の一つであって、歴史的興味と最高級の自然美が入り交っている町である」
出典『ウェストンの明治見聞記(長岡祥三訳)』


「海抜約5千フィートの普賢岳の頂上から見る景観は、筆舌に尽くし難いほど美しく、北の肥前から南の薩摩に至るまで、九州の西部の大部分を眺めることができる。遠く西の方に五島列島が望まれ、背後の東と南東の方向には、日本全国の活火山の中でも特に有名な二つの山、阿蘇山と霧島岳の英姿が見える」
出典『ウェストンの明治見聞記(長岡祥三訳)』



ウォルター・ウェストン経歴(プロフィール)
【1861年~1940年】イギリス人宣教師。日本近代登山の父。日本アルプスなどの山及び当時の日本の風習を世界中に紹介した登山家。日本各地の山に登り『日本アルプスの登山と探検』などを著した。1861年12月25日、イギリスのダービー市で生まれる。ダービー・スクールで教育を受け、ケンブリッジ大学クレア・カレッジで学ぶ
スポンサーサイト
  1. 2016/09/16(金) 11:52:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<増岡章三語録 | ホーム | ジェームズ・ブライス語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4043-478942ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)