名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

落合信彦語録

落合信彦(国際政治ジャーナリスト)語録13件



「たいした命じゃないんだ、燃え尽きるまでやれ!」


「最悪を想定し、最善を尽くせ」


「守ってばかりでは、やられる」


「チャンスは突然やってくる。そして考えているうちに行ってしまう」


「魂のないやつが100人集まったってダメなんだ!ひとりの強力な個人になれ!」


「力を余すなんて男のやることではない。やるからには全力で。それがお前の限界か?」


「本気で考えている人は自分一人で肝をくくる。本気になれない人は他人の意見を聞く」


「自分が何を得られるかじゃなく、人に何を与えられるか、まずそこから考えて欲しい」


「とにかく今日やってることが3年後の自分をつくるんだという気持ちでやっていかないと、何も始まらないんだな」


「10人集まって会議を開いても、10人分の知恵は出ないが、10人分の時間は失われる」


「時間はワインを熟成させるが、人間を成長させはしない」


「自分の将来の方向性を好き嫌いで決めるのがまともな人。適性検査で決めるのは愚かな人」


「いい男の条件の一つは、『格好をつけ、やせ我慢ができる男』である。例えば、ひとりの女を心の底から愛しているとする。だが自分と一緒になるよりも、その女が幸福になる生き方の選択があるならば、自分の気持ちを捨てる。これもやせ我慢のひとつだ」



落合信彦(おちあい・のぶひこ)経歴(プロフィール)
国際政治ジャーナリスト、小説家。国際情勢や諜報関係の事情をレポートした作品やそれらを題材とした小説、海外作品の翻訳が多い。1942年1月8日生まれ。東京都台東区浅草出身。東京都立両国高等学校定時制、オルブライト大学卒。テンプル大学大学院中退(国際政治学専攻)。ゼロックスを3日で辞職した後、フリージャーナリストに
スポンサーサイト
  1. 2016/09/13(火) 21:26:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二階俊博語録 | ホーム | ニコロ・パガニーニ語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4031-cecf99f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)