名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

伊藤若冲語録

伊藤若冲(画家)語録1件



「具眼の士を千年待つ」
意味:自分の価値がわかる人を千年でも待とう



伊藤若冲(いとう・じゃくちゅう)経歴(プロフィール)
【1716年~1800年】近世日本の画家の一人。江戸時代中期の京にて活躍した絵師。名は汝鈞(じょきん)。写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」として曾我蕭白、長沢芦雪と並び称せられる。若冲には、何人かの弟子がいたことが知られている。若冲晩年に大量に描かれた水墨画には、印章や落款が正しくとも、若冲本人の筆とは認め難い作品が散見する。2000年、京都国立博物館にて、没後200年を記念した展覧会開催。爆発的ブームが起こる。2010年に静岡県立美術館と千葉市美術館で「伊藤若冲 アナザーワールド」開催される。2016年、東京都美術館で「生誕300年記念 若冲展」開催。「釈迦三尊図」と「動植綵絵」全30幅の同時公開は東京初となり、320分の入館待ち時間を記録した
スポンサーサイト
  1. 2016/09/10(土) 11:03:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<葉加瀬太郎語録 | ホーム | フェリックス・メンデルスゾーン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4013-2554cbd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)