名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

小柳冨次語録

小柳冨次(海軍軍人)語録1件



「たとえ不幸にしてわれは全滅するも、敵にもまた容易ならざる損害を与えて日米両海軍の最終決戦を飾ることになるであろう。これこそ死に花を咲かせるものであり、男子の本懐これにすぐるものはない」



小柳冨次(こやなぎ・とみじ)経歴(プロフィール)
【1893年~1978年】日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。ミッドウェー海戦、南太平洋海戦、ガダルカナル島のヘンダーソン基地艦砲射撃などに参戦。1944年10月、第2艦隊参謀長として参加したレイテ沖海戦において戦傷を受け、重傷のため翌月に連合艦隊司令部付となった。その後、横須賀鎮守府付、水雷学校長などを歴任。新潟県豊栄市(現・新潟市北区)出身。著書:「『太平洋海戦史論』〈アテネ文庫〉、弘文堂、1950年」。「『レイテ沖海戦』〈アテネ文庫〉、弘文堂、1950年」。「『栗田艦隊』潮書房、1956年」
スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 22:32:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チェスター・ニミッツ語録 | ホーム | 八原博通語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4004-1b6ad302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)