名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

杉之尾孝生語録

杉之尾孝生(戦史研究家)語録2件



「相変わらず作戦目的はあいまいで、米軍の本土上陸を引き延ばすための戦略持久か航空決戦かの間に揺れ動いた。とくに注目されるのは、大本営と沖縄の現地軍にみられた認識のズレや意思の不統一であった」


「実に奇怪な沖縄戦開幕の序幕ではある。アメリカ軍は、ほとんど防備のない嘉手納海岸に莫大な鉄量を投入して上陸する」


出典『失敗の本質』(沖縄戦)



杉之尾孝生(すぎのお・よしお)経歴(プロフィール)
日本の戦史研究家、防衛大学校教授(戦史・戦略)を歴任。ペンネームは杉之尾宜生(すぎのお・よしお)。孫子の兵法、中東戦史、日本近代戦史の研究家として知られる。父親は第16方面軍 (日本軍)参謀の杉之尾三夫陸軍中佐。1936年3月8日、鹿児島県で生まれた。単著『日本をチベットにする中国の野望』(講談社)。『孫子 現代語訳』(日本経済新聞出版社)。『大東亜戦争 敗北の本質』(ちくま新書)
スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 21:48:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八原博通語録 | ホーム | シャーロック・ホームズ語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/4002-ecc5734e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)