名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

臼井二美男語録

臼井二美男(義肢装具士)語録6件



「はく人の『希望』をさりげなく」


「義手や義足を作る義肢装具士を目指そうと思った直接的なきっかけは、28歳のときに見つけた職業訓練校に貼ってあったチラシです。当時僕は今でいうフリーターみたいな感じで、いろんなアルバイトをしながら生活してたんです」


「情熱があるんだったら、あまり損得は考えないで仕事をした方がいいと思います」


「9時5時で終わらないと損だなんて思わないで、今この仕事をやりたいと思ったら朝までやればいい。仕事の上ですぐ損得を考えるのは、自分にとってプラスにはならない。少なくとも新しいものは生まれないですね」


「義足がよければ人生のすべてが良くなるわけではないですが、足を失ってたくさんのものを失くしても、ちゃんとしたいい義足、夢の持てるような義足を作れば、失ったものをかなり取り戻せると実感してます」


「足を失って一度自信を失くした人が義足でかなり自信を取り戻せる。そんなようなことを感じられることが、この仕事のやりがい」



臼井二美男(うすい・ふみお)経歴(プロフィール)
日本の義肢装具士。義肢研究員。「義足の仙人」とよばれる職人。1955年群馬県生まれ。大学中退後、8年間のフリーター生活を経て28歳で財団法人鉄道弘済会・東京身体障害者福祉センターに就職。以後、義肢装具士として義足製作に取り組む
スポンサーサイト
  1. 2016/09/05(月) 20:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<錦戸亮語録 | ホーム | 生稲晃子語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3981-16f71407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)