名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

杉田玄白語録

杉田玄白(蘭学医)語録5件



「昨日の非は悔恨すべからず。明日、これを念慮すべし」


「一滴の油、これを広き池水のうちに点ずれば、散じて満池に及ぶとや」


「兆しおのれ上手と思わば 下手となるの兆しと知るべし」


「為すべきは人にあり。成るべきは天にあり」


「医の業は習熟に在らざればその妙処は得がたし。此の故に一人にても多く病者を取扱い、功を積みたる上ならでは、練熟することは成り難しと知れり」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


■杉田玄白(すぎた・げんぱく)経歴(プロフィール)
【1733年~1817年】江戸時代の蘭学医。若狭国小浜藩医。私塾天真楼を主催。江戸、牛込の小浜藩酒井家の下屋敷に生まれるが、生母は出産の際に死去している。下屋敷で育ち、1740年には一家で小浜へ移り、父の玄甫が江戸詰めを命じられる1745年まで過ごす
スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 20:29:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水野成夫語録 | ホーム | 副島隆彦語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3802-b751db46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)