名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

小椋佳語録

小椋佳(作詞家)語録5件



「やるかやらないか、違いはそれだけ、迷わずやるだけ、あとは運まかせ」


「生きていくことを可能とし、生きて在ることを悦べる方策として、好きでかつ得手なものを一つ見出す」


「得意技は一朝一夕では身につかない。修行と辛抱が必要なことは言うまでもありません」


「昔、僕はサラリーマン社会を冷静に見ていました。仮面が肉体化してしまうケースが多かったですね。本人はサラリーマンという仮面をかぶっているつもりが、いつの間にか仮面が脱げなくなっている」


「彩色されてゆくことだけで、それを成長と呼ぶのなら、僕は彩を拒むことにしよう」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


小椋佳(おぐら・けい)経歴(プロフィール)
日本の作詞家・作曲家。1944年1月18日生まれ。東京都下谷區東黒門町(台東区上野)出身。東京都立上野高等学校卒業。東京大学法学部卒業後、日本勧業銀行に入行。同行に勤めながら音楽活動を行った。証券部証券企画次長、浜松支店長、本店財務サービス部長などを経験し26年勤務したのち退行し東京大学文学部哲学科に学士入学。音楽活動と学業に励む
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 07:43:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真田幸村語録 | ホーム | 樋渡啓祐語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3772-8a2cb738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)