FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

運命の人語録集

運命の人語録集


弓成亮太語録(主人公の毎朝記者)
http://p.tl/CfIl

弓成由里子語録((主人公の妻)

三木昭子語録(外務省事務官)
http://p.tl/Y1MD

三木琢也語録(元外務省で昭子の夫)
http://p.tl/I4mJ

山部一雄語録(読日新聞政治部キャップ)
http://p.tl/mix5

佐橋慶作語録(佐橋総理)
http://p.tl/mIkz

愛川輝一語録(外務大臣)
http://p.tl/fhZi

小平正良語録(与党・自由党の大物で、小平派の会長)
http://p.tl/L6ie

十時正春語録(警察庁長官)
http://p.tl/FsAU

横溝宏語録(社進党のプリンス)
http://p.tl/r72u

大野木正語録(弓成の担当弁護士の一人)
http://p.tl/6VCa

吉田孫六(アメリカ局長)
http://p.tl/HEBC

田淵書造語録

福出赳雄語録
http://p.tl/6mTK

鈴森善市語録

曽根川靖弘語録

田川七助語録



【山崎豊子原作「運命の人」あらすじ】
戦中戦後を通して、同じ日本国民でありなが沖縄の人々がどれほど本土の犠牲になってきたか。未だに解決されない基地問題一つとっても、明白である。沖縄は過去から現在まで、日米関係に翻弄され続けてきた。小説では、1971年当初、沖縄返還交渉を取材していた一人の敏腕政治部記者が、日米間の密約文書の存在を知り、記事にし始めた時、国家権力の逆鱗にふれてしまう。その政治部記者の不屈の精神と強い生き様を、新聞社と沖縄を絡めて描かれている。第4の権力といわれるマスコミの役割とは何か、マスコミの実態や矛盾点がこの沖縄返還密約事件に集約されて描かれている。

関連サイト
運命の人モデル
http://bit.ly/xtuTIU
スポンサーサイト



  1. 2012/01/14(土) 16:14:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三木昭子語録 | ホーム | 横溝宏語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/376-5526339c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)