名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

高橋和夫語録

高橋和夫(放送大学教授)語録3件



「『積極的平和主義』を掲げるなら、安倍首相は難民受け入れを表明すべきだ」


「日本に住むことを望んで、実際、シリアからどれだけの人が来るのかわからない。それはそれとして、日本は難民を受け入れると表明すべきだと僕も思う」


「難民は短期的には負担かもしれませんが、長期的に見たら『財産』です。アップル創業者のジョブスの父はシリア人ですし、キッシンジャー元国務長官も、もともとは移民です」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


高橋和夫(たかはし・かずお)経歴(プロフィール)
日本の国際政治学者。放送大学教授。専門は、国際政治学、中東研究。中東研究の第一人者で中東情勢、歴史に関する論文、著作、講演多数。1951年10月15日福岡県小倉市の呉服屋の四男として生まれる。大阪外国語大学外国語学部ペルシャ語科卒業。アメリカ合衆国コロンビア大学大学院修了。片倉もとこの紹介で国際文化会館奨学生として1982年11月から1年間クウェート大学客員研究員として留学。三菱電機材料研究所参事を経て、1985年に放送大学教養学部助教授に就任。2008年放送大学教養学部教授に昇格。著作:『第三世界の政治』『第三世界の政治:パレスチナ問題の展開』『なるほどそうだったのか!! パレスチナとイスラエル』国際理解のために』など多数
スポンサーサイト
  1. 2015/12/01(火) 20:03:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中島浩一郎語録 | ホーム | 奥田務語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3756-e1ac6712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)