名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

葛西敬之語録

葛西敬之(JR東海2代社長)語録4件



「人間学というのは、実学のように短期養成が可能なものではなく、子供のときからの積み重ねの中で自ら身につけるものです」


「読書で得た人間学の素養は、私の職業人としての人生の随所において支えになってきたと思います。それはどの局面においても、歴史上の誰の事跡かという形のものではなく、無意識のうちに身についた処し方としてです」


「人間の社会は、どこへ行っても同じです。まず基礎があり、体験があって、その上に読書が付加価値を付ける。そして更なる体験がある。これの繰り返しです」


「人間一人の力は限られていますが、歴史や古典から学ぶことによって、わずかずつでも、人間としての幅を広げていける。そうすれば、部下をはじめ、周りからの信頼を自然と集められるようになるはずです」


関連サイト
トップページ(目次)http://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


葛西敬之(かさい・よしゆき)経歴(プロフィール)
日本の経営者。東海旅客鉄道(JR東海)2代目社長を歴任。松田昌士、井手正敬とともに「国鉄改革3人組」と呼ばれ、日本国有鉄道の分割民営化を推進した。1940年10月兵庫県の明石で生まれる。東京で育つ。東京都立西高等学校卒業。東京大学法学部卒業。国鉄に入社。アメリカ・ウィスコンシン大学マディソン校大学院卒業(経済学修士)。1987年 国鉄分割民営化により発足したJR東海の取締役総合企画本部長に就任。1995年 同社代表取締役社長に就任。著書:『明日のリーダーのために』など
スポンサーサイト
  1. 2015/09/30(水) 08:25:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柘植康英語録 | ホーム | 邦光史郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3733-a9441971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)