名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

高城幸司語録

高城幸司(セレブレイン)語録8件



「私の経験上、特にオーナー経営者は、細部まで気を遣っています」


「未来の顧客をつくるのは、地道な積み重ね」


「世の中には決着をつけたがらない人がとにかく多いものです。しかし、決着をつけなければ、前に進むことはできません」


「単に面識があるというだけでは意味がない。自分のために動いてくれる人こそ人脈であり、その人数を増やしていくのが人脈づくり」


「自分なりの武器を持つことは何よりも大切だ。会社にとって重要な人物であれば、大波が寄せても足もとをすくわれずに済む」


「ピンチはチャンス、チャンスはピンチであるのもビジネスの常。上昇期だからこそ学べることもあれば、下降期だからこそ学べることもあります」


「相手のことを知らないでモノを売りつけようだなんて、おかしいですよ。お客さんの内情を理解し、かつ客観的な視点から提案ができる営業の言うことは、どんなお客さんだって耳を傾けざるを得ません」


「ヒアリングが大事なのは、未来のことはパンフレットに書かれていないからです。商談というのは未来に成立することですから、この会社で今後なにが起こるのか、どうしていきたいのかの話を聞かなければならない」


関連サイト
トップページ(目次)http://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


高城幸司(たかぎ・こうじ)経歴(プロフィール)
日本の経営者。株式会社セレブレイン代表取締役社長。1964年10月21日東京都生まれ。1987年同志社大学文学部卒業後、リクルート入社。学生時代に上海交通大学に留学。営業職として記録的なトップセールスに輝き、社内で創業以来歴史に残る「伝説のトップセールスマン」と呼ばれる。独立/起業の情報誌アントレの立ち上げに関わり、事業部長、編集長を経験。株式会社セレブレイン社長に就任。ビジネス書著者として活動。名誉きき酒師、ソムリエ、焼酎アドバイザー
スポンサーサイト
  1. 2015/09/22(火) 08:19:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中尾ミエ語録 | ホーム | 塩川正十郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3727-d77bee9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)