名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

野並直文語録

野並直文(崎陽軒3代目社長)語録4件



「おやじに言われた中で一番大事だと思ったのは、プロにならなくちゃだめだということ。オーナー家として支配するのではなく、経営者としてきちんと仕事をするという意味だと思う」


「駅弁は日本が世界に誇る食文化だと思うわけ。ほかの国にはない」


「海外からいろんなものが入ってきて、日本古来のものと結びついたのが横浜料理って言っていいのじゃないか。例えば牛鍋。シウマイ弁当もそうだよね。シュウマイという中国の食文化と、駅弁という日本の食文化の合体したもの」


「もっと大勢の人に横浜に来て貰いたい。そのためには横浜の魅力を高めなくてはいけない。その一つはおいしい物を発信していくことだと思う。中華街があるけれど、それだけじゃなく、海外の食文化がいろいろ入ってきた横浜ならではの『横浜料理』を発信して、ぜひ食べてみたいとお客さんがたくさん来てくれたらと思うんです」


関連サイト
トップページ(目次)http://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


野並直文(のなみ・なおぶみ)経歴(プロフィール)
日本の経営者。主に焼売(シウマイ)の製造販売ならびにレストラン経営をおこなう企業、株式会社崎陽軒3代目社長。1949年 横浜市で生まれる。慶應義塾大学商学部卒。(同大大学院経営管理研究科修了)。1972年 株式会社崎陽軒入社。工場のリニューアルなど生産性と味の向上に努める。1991年 社長に就任
スポンサーサイト
  1. 2015/09/09(水) 23:17:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<広岡浅子語録 | ホーム | 菊池武夫語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3723-02722b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)