名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

早矢仕有的語録

早矢仕有的(丸善創業者)語録1件



「天は万物を人に与えずして、働きに与うる者なり。今日というその今日の内に働くべし。明日の故障は測るべからず」


関連サイト
トップページ(目次)http://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


早矢仕有的(はやし・ゆうてき)経歴(プロフィール)
【1837年~1901年】明治期の日本の実業家、医師、教育者。丸善、横浜正金銀行、横浜市立大学医学部の創業者として知られる。美濃国武儀郡笹賀村(現・岐阜県山県(やまがた)市)に岩村藩医師・山田柳長の子として生まれる。医学を習得し開業医になるが、後に福沢諭吉に師事し実業家に転身。横浜に書店丸屋を開業。東京日本橋に丸屋善七を開店し、はじめて洋書を輸入。洋品販売や出版の事業も展開した。丸善商社(のちの丸善)とし社長に就任。またハヤシライスの考案者ともいわれる。64歳で生涯を閉じる
スポンサーサイト
  1. 2015/06/09(火) 20:27:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大籔崇語録 | ホーム | 梁瀬次郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3680-fd206ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)