名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

後藤健二語録

後藤健二(ジャーナリスト)語録3件



「目を閉じて、じっと我慢。怒ったら、怒鳴ったら、終わり。それは祈りに近い。憎むは人の業にあらず、裁きは神の領域。そう教えてくれたのはアラブの兄弟たちだった」


「ジャーナリズムに関して、もう欧米と比べるのはやめた方が良い。虚しいだけで何より無意味。情報を受け取る個人の問題。日本にジャーナリズムが存在しえないことやフリーランサーの地位が低いのは、3/11の前からわかっていたこと。今ある結果として変えられなかったことは自戒すべきことと思う」


「そう、取材現場に涙はいらない。ただ、ありのままを克明に記録し、人の愚かさや醜さ、理不尽さ、悲哀、命の危機を伝えることが使命だ。でも、つらいものはつらい。胸が締め付けられる。声に出して、自分に言い聞かせないとやってられない」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言http://meigennokuni.blog.fc2.com/


後藤健二(ごとう・けんじ)経歴(プロフィール)
【1967年~2015年】日本のフリージャーナリスト。1967年生まれ。宮城県仙台市出身。東京放送系のテレビ番組制作会社を経て。1996年に映像通信会社インディペンデント・プレスを設立。アフリカや中東などの紛争地帯の取材に携わる。2006年、『ダイヤモンドより平和がほしい』で、第53回産経児童出版文化賞を受賞
スポンサーサイト
  1. 2015/02/01(日) 22:37:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新津春子語録 | ホーム | 三島由紀夫語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3608-9140b0c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)