名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

遠藤宏治語録

遠藤宏治(貝印社長)語録5件



「私にとって大切な価値観は『皆が幸せで健康で笑って暮らせること』です」


「企業はどれだけ売り上げを伸ばしたかが最終目標になりがちです。そうではなく、どれだけ企業が社会の皆様に幸せを感じていただいたか、社員がどれだけ幸せに学び続け働けたか、その会社の製品・サービスを使ってどれだけ多くの人を満足させられたかが価値だと思うのです」


「今から800年前、刃物の祖によって開かれた関の町は、刀鍛冶の名匠・関孫六を生み、『刃物の町』と発展してきました。独ゾーリンゲン、英シェフィールドと並ぶ、世界の三大刃物産地です」


「刃物をつくる上で3つの重要な条件があります。1つは水が豊富なこと。関には岐阜の大日ヶ岳から長良川が流れています。2つめは山。焼き入れをするために山炭が必要なのです。3つめは赤土。刃をつくるときに泥を塗るためです」


「先代は、ワンマンで鵜匠の手綱さばきのように役員や幹部をうまくまとめ上げた。そして会社は細かく分社化するというのが経営方針だった。大きくするとみこしにぶら下がる社員がたくさん出てくる。小さくするとみんなが一生懸命やるからと。それはそれで良い時代もあった。これからはグループの力を集結してシナジー(相乗)効果を発揮すべきだと考える」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言http://meigennokuni.blog.fc2.com/


遠藤宏治(えんどう・こうじ)経歴(プロフィール)
日本の経営者。安全カミソリ、家庭用包丁などで国内トップシェアを誇る、貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社の社長。1955年岐阜県関市で生まれる。1989年9月、33歳で貝印グループの社長に就任
スポンサーサイト
  1. 2014/12/03(水) 21:23:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<斎藤隆夫語録 | ホーム | ポール・スミザー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3571-80777530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)