名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

川越厚語録

川越厚(在宅ホスピス医)語録3件



「死を受け入れ、希望を持って、今を生きてもらう」


「僕らが力になるからね。家で診ましょう」


「前へ進むとき、後ろに退くとき、そのことを熟知してですね。進むべきとき、退くべきときを見定めて、退かなきゃいけないときには勇気を持って、しかし、さりげなく撤退する。それがプロだと思います」
注釈:プロとは何かと聞かれて


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
医学の専門家(日本)語録http://bit.ly/1c5Hm2D


川越厚(かわごえ・こう)経歴(プロフィール)
患者の自宅を訪ね歩き、医療を行う、在宅ホスピス医。そのパイオニアと称される。医師。医学博士(東京大学)。医療法人社団パリアン 理事長、クリニック川越 院長。1947年5月11日山口県山口市で生まれる。東京大学医学部卒業。主な論文:『癌患者の在宅ターミナルケアにおける家庭の役割 死の臨床13巻2号』『在宅ターミナルケアを行った卵巣癌の一例 日本産科婦人科学会東京地方部会会誌40巻2号』『癌患者の在宅ターミナルケア~家庭医の果たす役割~ 死の臨床14巻1号』など
スポンサーサイト
  1. 2014/11/17(月) 21:54:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒竹郁夫語録 | ホーム | 前川貴行語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3559-03dd34f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)