名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

天野浩語録

天野浩(ノーベル物理学賞)語録2件



「中学生までは勉強嫌いで、何のために勉強しているのかほとんど理解していませんでした」
注釈:小学生時代は、勉強よりもソフトボールやサッカーに熱中していた。以外にも中学時代まではあまり勉強はしていなかったようだ。高校時代の朝礼で、校長が紹介した『限りある身の力試めさん』という江戸時代の儒学者の和歌の一節に触発され、勉強に打ち込むようになった。そして大学の講義で、ある教授が話した『工という字は、人(一)と人(一)をつなぐ学問だ』との言葉に感動する、『勉強とは人の役に立つためにすることだ』と初めて実感したという


「将来の目標を持っている人と持っていない人は、大きく異なります。たとえ未来ビジョンを持っていても、夢のままで終わらせたら何も起こりません」「不安に負けないで、(夢に)正面から取り組んでください」
注釈:受験生に向けてのメッセージ


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
物理の専門家(日本)語録集 http://bit.ly/1fy5fj7


天野浩(あまの・ひろし)経歴(プロフィール)
日本の工学者。工学博士(名古屋大学)。2014年にノーベル物理学賞受賞。名城大学理工学部教授。専門は半導体工学。1960年9月11日生まれ。静岡県出身。1983年 名古屋大学工学部電子工学科卒業、1988年 名古屋大学大学院博士課程終了。1988年 名古屋大学助手、2002年 名城大学教授、2010年 名古屋大学教授、2012年 名古屋大学大学院
スポンサーサイト
  1. 2014/10/07(火) 22:34:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蓮舫語録 | ホーム | 中村修二語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3510-8d989d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)