名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

宮武外骨語録

宮武外骨(ジャーナリスト)語録1件



「予は危険人物なり」
注釈:宮武は自らをこう評した


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
ジャーナリスト(日本)語録集 http://bit.ly/NC2W4p


宮武外骨(みやたけ・がいこつ)経歴(プロフィール)
【1867年~1955年】日本のジャーナリスト(新聞記者、編集者)、著作家、新聞史研究家、江戸明治期の世相風俗研究家。讃岐国阿野郡小野村(現在の香川県綾歌郡綾川町小野)に庄屋宮武家の四男として生まれた。関東大震災以降は風俗史研究に活動の重点を移し、東京帝国大学(東京大学)に明治新聞雑誌文庫を創設した。代表作:『滑稽新聞』『スコブル』『民本主義』『面白半分』など多数。雑誌・新聞:『屁茶無苦新聞』明治19年(1886年)4月 ※1号のみ。『頓智新聞』明治19年(1886年)10月 ※1号のみ。『絵入広告新聞』明治19年(1886年)11月 ※1号のみ。『変態知識』大正13年(1924年)1月~12月 ※1~12号
スポンサーサイト
  1. 2014/10/07(火) 16:39:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤崎勇語録 | ホーム | 近藤誠語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3507-fbef148b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)